« [Yaeyama Coral Cafeteria Project-vol.05]のご報告 | トップページ | 平成20年度総会のご報告 »

2008年11月12日 (水)

[Yaeyama Coral Cafeteria Project-vol.06]のご報告

皆様

八重山サンゴ礁保全協議会・事務局の佐藤です。

11月3日に第6回八重山サンゴカフェー [Yaeyama Coral Cafeteria Project-vol.06] を開催致しましたので、その様子をご報告致します。

第6回のテーマは、 「サンゴ礁の魚たち -かれらのくらしをのぞいてみよう-」。西海区水産研究所・石垣支所の渋野拓郎さんに、魚の生態を知るための調査方法から、サンゴ礁の魚の暮らしぶりまで、幅広くお話していただきました。

場所は、何度もお世話になっている「かえる屋」さん(さんばし通り沿い、市立文化会館北側)。あいにくの雨模様ながら、11名の方にご参加いただきました。

Pb030032

まずは、魚の生態調査方法についてのお話。ご持参いただいた「調査七つ道具」を使ってご説明下さいました。細部に熟練研究者のこだわりが!

Pb030042

その後、これまでの調査の結果をご紹介いただきながら、サンゴ礁の魚の暮らしぶり、特に、魚の子供たちの暮らしぶりに焦点を当ててお話頂きました。「ニモは二度、旅をする!?」。

Pb030051

後半は、質問・意見交換の場。魚の性転換の話しから、八重山の漁業の今後についてまで、色々な話題を語りあいました。

渋野さん、ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

また、進行を支えて下さったスタッフの皆様もお疲れ様でした。

次回の八重山サンゴカフェーについて、詳細が決まり次第、またご連絡させて頂きますので、引き続きよろしくお願いいたします。

|

« [Yaeyama Coral Cafeteria Project-vol.05]のご報告 | トップページ | 平成20年度総会のご報告 »

サンゴカフェー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。