« サンゴの産卵情報 大募集 | トップページ | 2009年4月の活動報告 »

2009年5月13日 (水)

サンゴの産卵情報2009 その1

前回、サンゴの産卵情報を募集したところ、多くのかたより情報をお寄せいただきましたので、これまでの情報をまとめてご報告します。

引き続き情報提供、よろしくお願いいたします!

・2009年5月8日のMLより
5月6日鹿川湾でツツウミヅタの産卵を観察しました。毎年この後2~3日にミドリイシ類の産卵を観察しているのですが、今年は水温が少し低いのでどうでしょう?(野口さん)

・2009年5月10日と11日の朝、小浜島から竹富島にかけての石西礁湖北側のリーフの外でスリックを確認。東の方向に流れているようだった。5月12日の朝にも、竹富島南の航路付近と石垣港の前あたりで、薄いスリックを確認。(藤原さん)

・2009年5月11日のMLより
例年一番を告げる米原海域ですが、今年はまだです。4月30日にリーフエッジを潜ったとき水温が22℃しかありませんでした。この様子だと今年は遅れるかも知れないと予想しておりました。5月7日から毎日観察しておりますが、今日まで不発です。ことによっては次の満月に期待するしかないのかもしれません。(勝見さん)

・2009年5月12日のMLより
一昨日、米原はまだだとお知らせしたばかりですが、昨晩or今朝方
産卵があったようです。今日夕方のですが、ヤシ林下方通称ヤドカリ浜で干潮ラインに
スリックが打ち上がっているのを確認しました。量はあまり多くありません。
今朝、家からの観測では沖合いには何も見えなかったのですが北西風によりイノーの中に入り込んでいたのかもしれません。これからも小規模産卵が続くかもしれません。(勝見さん)

・2009年5月12日のMLより
米原の南西の岩場付近、勝見さんのおっしゃる「サンゴ渓谷」付近です。やはり北西の風で岩場周辺に寄せられていたようです。ここでも量はあまり多くありませんでした。(大堀さん)

・2009年5月12日のMLより
吉原の海岸(根原御獄から出たところです)にも、少量でしたが広範囲にわたって打ち寄せられていました。(内藤さん)

*本日(5月13日)付けの八重山毎日新聞9面に、5月11日の夜、石垣島大崎で産卵を確認した との情報もありました。→ http://www.y-mainichi.co.jp/news/13605/

|

« サンゴの産卵情報 大募集 | トップページ | 2009年4月の活動報告 »

サンゴの産卵」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。